2009年09月17日

世界遺産の地、五箇山~富山県南砺市~2009/08/30

クルマ私のこのたびの産地訪問で最後に訪れる地は、富山県南砺市「世界遺産の地、五箇山集落」ですチョキ

ピカピカ「”世界遺産”と”お米”?」と思われると思いますが、実は、今年、我が社の米卸の一つである(株)和穀の会、”世界遺産、五箇山ブランド”を創出中!ヒ・ミ・ツ
星我が社も、頒布会で「世界遺産、五箇山のお米」を紹介することにしていますグー


 
↑五箇山の合掌集落の一つ、菅沼集落にも行ってきましたニコニコ

本萱葺き屋根に稲穂、本当に和な風景ですね~ニコニコ
本トトロが出てきて、サツキとメイちゃんが走ってきそうですねワーイ


↑水も、本当にきれいですニコニコ

星観光はこのくらいで、目的のお米を探すことにしましょうgood

本事前に米卸担当者より、栽培地の住所を聞いておりましたので、その住所をナビに入力して探すことにしましたニコニコ

 
↑ナビにて、猪谷地区に到着、強引に、あぜ道を車でくだってたどり着いた田んぼですgood
ピカピカこのあたりが、”花キラリ”の圃場だそうですヒ・ミ・ツ


↑近くにこんな史跡があったので、行ってみました。この家も萱葺きですねニコニコ

 
↑そのすぐ横に、神社があり、神社前の田んぼも、稲穂が少したれたくらいですが、きれいに生育してましたニコニコ


↑ちょうど車を駐めていたところが、バス停でした。
ピカピカバス停の看板も、合掌の里らしく、ユニークですねニコニコ

クルマバス道から、もう一度大きな道に戻って、次は、”五箇山コシヒカリ”の圃場、 皆葎地区を目指しましたグー


↑このあたりの田んぼが、”五箇山コシヒカリ”なのかなキョロキョロ

ピカピカいや~自然に囲まれたいい所です。ワーイ

ピカピカこのあたりは、”世界遺産の地”ということもあり、昔からの合掌造りの家など、環境に十分配慮した取り組みをされていますヒ・ミ・ツ
ピカピカですから、ここでの稲作ももちろん、環境に配慮して行われていて、田んぼも、新潟のように、きれいに整備されているのではありませんヒ・ミ・ツ

 

ピカピカきれいな水が流れ、空気も美味しいニコニコ

星こんな地で育ったお米が、今年入荷しますニコニコ 楽しみですねメロメロ



同じカテゴリー(産地訪問記、産地情報)の記事
 こんなお米も栽培されていました! ~2016/08/27 滋賀県長浜市 落庄商店~ (2016-09-06 17:42)
 収穫最盛期、大忙し! 2016/08/27 滋賀県長浜市 農工舎 (2016-09-01 18:26)
 いつ来ても癒やされる!守っていきたい! 2016/07/09~10 高知県本山町 (2016-07-16 08:43)
 生育は順調、気になるのは、これからの天気・・・ 2016/07/09 高知県南国市 (2016-07-15 18:28)
 今年は、涼しい! ~2015/09/21 兵庫県豊岡市出石町 (2015-09-22 09:46)
 稲美町、志方町の田んぼでも収穫が始まりました! (2015-09-20 14:52)

Posted by 西多 寛明  at 12:51 │Comments(0)産地訪問記、産地情報

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。