2019年01月27日

今年も「寒餅」の販売を行いました!

王冠今年も、昨日1月26日に、「寒餅」の予約販売を実施しました拍手


星寒餅とは、寒の時期に搗くお餅のことですヒ・ミ・ツ

本一年のうちでこのの時期が最も寒いとされ、
  井戸水や川の水を使っていた昔から、この時期の水は腐らないと
  言われてきました。
本古代からこの事を利用して一年間食べる、味噌・酒・そうめん等の
  仕込を寒仕込みと言い、長期保存食を作ってきました。
本これと同じように、寒に餅をついて薄く切り、
  干して‘あられ‘や‘おかき‘の保存食を寒餅と言うんです。
本一説によると、寒の時期に作った物は腐りにくく長持ちすると言う事から、
  寒についた餅を食べると一年粘り強く健康に暮らせると言い、
  おまじない的な意味もあるようですヒ・ミ・ツ

星寒餅のご注文、今年も8件のお客様からご注文をいただきました拍手




↑通常、「寒餅は、このような棒のしを作りますがニコニコ



↑小もちあん餅のご注文もいただきましたニコニコ

星また、製造の都合で、今年は、余剰分のお餅が出来てしまったので、
  店頭に陳列good
星ご来店のお客様に、お買い上げいただきました拍手

星「寒餅」は、年々減少していますが、
  これからも継続していきたいと思っていますグー

花火今年もご注文、お買い上げ、
 本当にありがとうございました拍手




同じカテゴリー(仕事のこと)の記事
 休日ですが--- (2019-04-14 16:03)
 明日のデスクトップ更新に向けて (2019-04-12 17:54)
 大阪でセミナー (2019-04-04 21:05)
 7年ぶりのシステム入れ替えに向けて・・・ (2019-03-19 17:26)
 今日は会議のタブルヘッダー! (2019-03-14 17:59)
 来週の精米は、平成30年産新米ばっかり! (2018-11-22 15:46)

Posted by 西多 寛明  at 09:47 │Comments(0)仕事のこと

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。