2018年09月19日

今年は、玄米袋の年産表示が様々です。

王冠今年の夏、滋賀県長浜市へ、産地訪問に行った時の話しですが

「今年で平成が終わるので”平成”って、年号の入った袋は、

 今年しか使えない。

 余ったら、来年は、訂正線を入れて、表示しないといけない。

 だから、今年、新たに作る袋には、”平成”を入れないで印刷して

 ”平成30”というハンコを作って、それを押すことにした


と言われましたニコニコ

本確かに、印刷した玄米袋が余って、
 すべて来年、訂正するのは面倒ですねガーン


本どうせ訂正線付きの”ー(訂正線)元”というハンコを作るんだったら

  ”新元号 元”というハンコで来年は対応した方がキレイですよねニコニコ

↑ようするに、今年の玄米袋の年産表示は、このようになりますニコニコ


王冠他の産地を見てみるとgood


↑これは来年使う場合は、”平成”を訂正線で消して、新元号を書くタイプですねニコニコ



↑こちらは、元号表示を省略していますヒ・ミ・ツ

ピカピカ確かに、検査印も”元号無し”ですから、これでもいいのかなキョロキョロ


花火今年の新米の玄米袋は、年産表示、様々ですねワーイ

花火前もって、”元号が変わる”ということが
  わかっているから、出来る工夫
ニコニコ

花火少しでも節約するために、生産現場も大変ですワーイ

タラーッ我々も、人のこと感心している場合ではないですが・・・ウトウト

タラーッ年号変更対応も、頭がいたいねウトウト




同じカテゴリー(お米のこと)の記事
 ブレンド米にも、新米混入! (2018-12-15 17:54)
 新潟、富山県産 新米 コシヒカリ 入荷! (2018-12-10 16:36)
 明日の頒布会「ブレンドコース」のお米を精米! (2018-12-06 14:20)
 今日5日は、お米の頒布会配達日! (2018-12-05 17:42)
 昨日も試食でした (2018-12-04 14:55)
 今日も試食です! (2018-12-01 12:44)

Posted by 西多 寛明  at 16:59 │Comments(0)お米のこと

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。