2017年10月15日

あれから、明日で10年・・・・


↑さきほど、写真左の公園前を通って、
  そして写真右の道路をまっすぐ突き当たり、右折して、我が社に到着クルマ

ピカピカいつもと違う、大回りですがウトウト

星この道を通ってくると、悲しい気持ちになりますなき

本2007年10月16日午後6時ごろ

  当時、小学校2年生だった鵜瀬柚希ちゃんが、
  ”たけひろ公園”(写真左)で友人と遊んで 自転車で帰路、
  写真右の道路を通り、この通りの中央付近の自宅に帰宅。
  自転車を置いて、家に入ろうとしているところを、
   何者かに刺されました。

  その後、救急搬送されましたが、搬送する救急車内で死亡しました。

王冠そうです、この事件から、明日で10年になるんですなき
王冠10年となりますが、犯人は見つからず、未解決のままですなき

星昨年、私が携わっている別府西小学校4年生稲作実習の取材をされた
  神戸新聞の記者から先日、この事件のことでお電話をいただきましたヒ・ミ・ツ

ピカピカ「当時の事をお聞きしたい!」
  ということで、当時を振り返りお話しをしましたヒ・ミ・ツ
ピカピカただ、振り返って話せば、するほど、
  この悲しい出来事がどんどん想い起こされますなき

星事件発生の翌日、この静かな住宅街は、騒然としたものになりましたウトウト

ピカピカ私の会社は、この左の写真の道路を突き当たって、右に曲がって、
  すぐの所にありますヒ・ミ・ツ

ピカピカ我が社の前の道には、報道関係者の人が群がり、
  多くの記者に声をかけられたものでしたウトウト
ピカピカ上空はヘリが何機も飛び交い、
  そして多くの警察官が警備に立たれていましたウトウト

ピカピカそんな中、子供達は保護者付き添いでの登下校、
  本当に緊張の毎日でしたウトウト

ピカピカ仕事で店の外に出たら、また店の前の自販機で飲み物の購入時、
  記者が寄ってくるウトウト
ピカピカ本当に落ち着いて仕事が出来る状態ではないですねなき

ピカピカご近所のお家でも、
  「深夜にドアホンを鳴らして、取材に来る記者もいた」
  という話しも聞きましたプンッ

ピカピカそんな中、警察の方も我が社に来られ、
  当日の従業員の帰宅ルートの確認などの捜査協力を求められましたウトウト

星地域が悲しみにあふれ、いろんな行事ごとも中止なき
星そうそう、毎年10月末に開催される
  地元、神戸製鋼所加古川製鉄所主催のイベント
  「神鋼かこがわフェスティバル」も、この年は中止になりましたねウトウト

王冠今では、静かな住宅街に戻りましたが、
  この事件は、未解決のままですなき

花火10年という節目の明日ウトウト
花火この事件どうなるのだろうかウトウト

花火本当に、10月16日は、悲しい日ですねなき




同じカテゴリー(つぶやき)の記事
 選挙! (2018-06-24 15:17)
 いよいよ終盤戦!加古川市長市議会議員選挙! (2018-06-22 07:50)
 一日中、降ったり止んだり・・・ (2018-06-12 17:13)
 GW最終日! (2018-05-06 13:44)
 今日もまったり休日を満喫! (2018-05-04 14:48)
 ひさびさ~(*^_^*) (2018-04-15 15:46)

Posted by 西多 寛明  at 09:31 │Comments(0)つぶやき

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。