2017年07月20日

今日20日は、お米の頒布会配達日!

王冠今日20日は、我が社お米の頒布会「美食倶楽部コース」の配達日good




↑今月のお米は、

ごはん新潟県佐渡市産 特別栽培米 こしいぶき
 
「朱鷺と暮らす郷」おにぎりです拍手

本このお米は、世界農業遺産に認定されている新潟県佐渡市で、
 絶滅危惧種であった”朱鷺(トキ)”を野生復帰させるための取り組み
 である”生き物と共生する農業”で作られたお米ですヒ・ミ・ツ

本農薬、化学肥料を極力抑え、朱鷺のえさ場となる田んぼにより
 作られたお米ですヒ・ミ・ツ

本兵庫県豊岡市でも、コウノトリを野生復帰させるために始められた
  ”コウノトリ育む農法”にて、お米が栽培されていますヒ・ミ・ツ

本我が社でも、”こうのとり物語”という名前のお米を販売していますgood

星実は、豊岡市の取り組みの方が、佐渡市よりも早かったんですチョキ

星ただ、豊岡市と佐渡市の大きな違いは、認証制度にありましたヒ・ミ・ツ

ピカピカJAが中心となる生産者団体で、栽培方法などを確認する豊岡市
 に対して、佐渡市は、佐渡市が主体となり
 「朱鷺と暮らす郷づくり認証制度」
を作り、独自農法を制度化して、
 認証
していますヒ・ミ・ツ

星そして、この取り組みは世界農業遺産にも認定されています拍手

ピカピカ陸続きの豊岡市と違って、島である佐渡市ゆえ、
  この徹底した管理が可能だったのかも知れませんねニコニコ

ごはん「朱鷺と暮らす郷」
  ”コシヒカリ”
”こしいぶき”の2品種が
 栽培されていますごはん


星これまでは、”コシヒカリ”ばかり、取り扱っていましたが、
  今回は”こしいぶき”の方を採用しましたOK

本”こしいぶき”は、新潟県独自の品種で、我が社では、通年品種として、
  すでにJA新潟とよさかの”こしいぶき”を販売していますgood

本”こしいぶき”というお米の特徴は、あっさり、しっかりした食感のお米で、
  我が社では、すし米の原料玄米としても使用していますヒ・ミ・ツ

星暑い時期、食欲の落ちるこの時期だからこそ、
 ”あっさり食感”のこのお米、オススメです拍手


花火このお米、店頭でも販売中です拍手



↑今なら、こんなオリジナルのラップを
 プレゼントしてます拍手


花火限定数量販売ですパー
花火よろしくお願いしま~す万歳



同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 "高知県南国市産 新米 コシヒカリ”本日(8/15)発売!! (2017-08-15 12:54)
 夏季休業最終日! (2017-08-14 08:54)
 本日(8/11)より14日(月)まで、夏季休業します! (2017-08-11 06:40)
 ”佐賀県産 新米 七夕コシヒカリ”本日(8/10)発売&明日より8/14まで「夏季休業」 (2017-08-10 12:49)
 ”七夕コシヒカリ”、ただいま入荷しました!! (2017-08-09 15:02)
 ”鹿児島県種子島産 新米 コシヒカリ”本日(7/31)発売! (2017-07-31 12:21)

Posted by 西多 寛明  at 16:32 │Comments(0)お知らせ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。