2017年03月28日

全 米史上最高ブランド!!ポストコシヒカリ「越南291号」

王冠「コシヒカリ」を生んだ福井県農業試験場が、平成23年5月に
  「コシヒカリ」を超える新たな水稲品種の開発プロジェクトをスタートグー
王冠5年の歳月をかけて平成28年12月に、
  「福井県の新しいブランド米」
水稲品種「越南291号」が誕生拍手

星その貴重なお米のサンプル米を、
  このたび取引先米卸である(株)はくばく和穀の会より入手OK
星試食してみたgood


↑試食用のお米と一緒に入っていたリーフレットですgood
(クリックすると大きな画像になります)

本福井県農業試験場に創設された「ポストコシヒカリ開発部が、
  このお米をどのように開発したかが、事細かく、書かれていたヒ・ミ・ツ

星「コシヒカリ」を生んだ福井農試が、このお米にかける情熱
  ひしひしと伝わってくるなメロメロ


本そして、このお米が全米史上最高ブランド”
  と言われる由縁ヒ・ミ・ツ
本それは、
 このお米の名前を公募したら
 これまでのどのお米の応募件数を
 遙かに超える数の応募が寄せられたそうだオドロキ


花火まさに全米史上最高の注目品種ですね拍手

星前置きは、このくらいにして、試食へと行こうニコニコ


↑これがポストコシヒカリ「越南291号」の白米チョキ

ピカピカコシヒカリらしい粒ですねニコニコ
ピカピカ最近、人気のある大粒の品種「さがびより」「つぶぞろい」などに
  比べたら、ほんと小粒ですねウトウト
ピカピカただ、気になるのは、少し胴割れ粒が目立つようなキョロキョロ



↑先ほどのリーフレットと一緒に、こんなチラシも入っていたスマイル
(クリックすると大きな画像になります)

本「美味しく炊きあげるコツ」と書かれたこのチラシヒ・ミ・ツ

星どんなに素晴らしいお米でも、炊き方ひとつ間違えると、その良さが伝わらない、美味しく炊けないヒ・ミ・ツ
星炊き方は、非常に大事ですOK

ピカピカ今回は、自分流の炊き方ではなく、
  この”ポストコシヒカリの炊き方”で炊いてみることにしましたグー

ピカピカそしていつもは、会社のリンナイ製ガス釜で、試食炊飯するのですが、
  今回は、消費者目線に最も近い、
  家庭用のIH電気炊飯器(パナソニック製)にて試食炊飯してみましたgood



↑見た目、かなりベチャっとしたご飯に見えますが、
  食べてみると、それほどでもないですヒ・ミ・ツ

ピカピカ確かに、柔らかいご飯に炊きあがりましたごはん
ピカピカ色艶はいいですねニコニコ

星まず最初のひとくち目の感想は、「しっかりとした味」を感じましたメロメロ

ピカピカ「美味しいご飯には、おかずがいらない!」と言われますがヒ・ミ・ツ

星二口、三口、おかずがいらない、味ですメロメロ

ピカピカでも、胴割れ粒の影響でしょうか、べちゃっとしたご飯粒もありますなき
ピカピカそして全体的にやんわり、ねっとりとしたご飯ですウトウト

本昔から、同じコシヒカリでも、
 「滋賀県は硬質米なので、しっかり、福井県はj軟質米でやんわり
と言われますが、まさにこのお米、
福井らしいお米ですねメロメロ

ピカピカ難点は、香りがあまり感じられないなき
ピカピカもう少し香りという最初の印象が欲しいところですねプンッ

ピカピカおそらく、この胴割れ粒を改善すれば、
  もう少ししっかりとしたご飯粒に炊きあがることでしょうニコニコ

花火このお米は、平成30年デビューだそうです拍手
花火”もっと食べたい!”と感じたお米でしたメロメロ

花火今から楽しみですねメロメロ



同じカテゴリー(お米のこと)の記事
 一空き玄米袋 (2017-04-18 16:47)
 今日は頒布会ブレンドコース配達日! (2017-04-07 20:07)
 今日はお米の頒布会配達日! (2017-04-05 19:49)
 ひさびさに店頭に陳列!お米屋さんだけのお米”花キラリ” (2017-04-04 20:29)
 今日は、お米の頒布会の配達日 (2017-03-18 18:14)
 今日は頒布会「ブレンドコース」配達日! (2017-03-07 16:51)

Posted by 西多 寛明  at 20:04 │Comments(0)お米のこと

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。