2017年01月12日

寒餅、作りませんか?

寒餅、作りませんか?


星我が社では、今年も「寒餅」のご注文を
  承っておりますチョキ

星寒餅とは・・・「寒」の期間中につく餅のことですチョキ

本1月5日の「寒の入り(小寒)」に始まり、 1月20日の「大寒」を経て、
    寒の明ける2月3日「節分」までを「寒」と言います

本この「寒」の期間は、1年のうちで、最も気温が低く、
  また水質も餅の製造に適しているので、
  味よく保存がきくとして重宝されています。

本また古くから寒の水は病気を治し、健康で長生きできると
  言われています。

星このような事から昔から「寒にお餅をつく」という風習がありますニコニコ

ピカピカとは言うものの、最近は、数件しかご注文がないのが現状ですがなき

本通常、「寒餅」として作られる”棒のし”ですが、

「お正月のお餅が美味しかったので、もう少し欲しい!」

と言われるお客様のために

星”小餅””あんもち”の注文も受け付けてますニコニコ

花火ご注文は、1月25日(水)までgood
花火よろしくお願いしま~す万歳


タグ :寒餅

同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 令和2年産新米「鹿児島県種子島産 コシヒカリ」、本日(7/30)発売! (2020-07-30 12:36)
 「霧しなそば」 入荷しました! (2020-07-11 15:45)
 今年も販売します!「世界遺産米」 (2020-06-17 17:15)
 こちらも夏の商品、販売中です! (2020-06-13 17:02)
 あっさり、素麺がオススメです! (2020-06-12 12:51)
 夏の商品、入荷しました! (2020-05-17 08:02)

Posted by 西多 寛明  at 18:21 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。