2015年09月15日

今年の加古川楽市を振り返って

タラーッ加古川楽市の疲れがどっと出てきて、

 なんと昨日、一昨日と二日間も更新が出来なかったなき

タラーッ後から疲れがどっと出てくるって、本当に歳を感じますガーン


王冠加古川楽市2日目は、我が加古川米商連ブースは、

  「炊き込みご飯の炊飯、販売」を会員有志により実施パーンチ


↑3升のお米に、具材を入れて、いざ炊飯グー

本蓋が少し反ってしまって、すき間が見つかったため、ぬれタオルを挟んでの炊飯となりましたヒ・ミ・ツ


↑そして炊き上がり拍手



↑容器に入れて、さあ販売開始グー



↑販売開始から30分をまたずして完売する売れ行き拍手

ピカピカ今回は、3升、1.5升、1.5升の3回の炊飯で、120パック程の量ですから、少なかったかなキョロキョロ

ピカピカそれに炊飯の間隔をもっとあけるべきだったようなウトウト

星1:00PMを待たずして、「炊き込みご飯」完売拍手

ピカピカ店じまいとなりましたウトウト


王冠その後、私はもうひとつのブ^-ス、加古川YEG・OB会ブースへダッシュ

↑今年も、こんな冷たい甘いカットパイナップルを販売good

ピカピカ他にトウモロコシも販売して、このブースも3:00PM過ぎには、完売となりました拍手



↑この日のステージは、楽市初ステージ、そえんじさんも出演されてましたワーイ


↑こんな若いグループも、楽市のステージに出演拍手

ピカピカBR MT MID・・・この楽市のステージから羽ばたいて欲しいね拍手


本今年の加古川楽市は、いつものような”吉本のお笑いステージ”は無くなき

本地元保育園、小学校、中学校などのステージスマイル

本そして、そえんじさんや、ストリートミュージシャンのステージニコニコ


星確かに、これまでのような集客力は無いですが、それぞれの出演者の関係者、ファンなどが  入れ替わり立ち替わりステージに押し寄せるニコニコ

星それゆえ、常にお客さんがブース前を流れる雰囲気となり、

  それが早い時間の完売に繋がったのだと思いますニコニコ


王冠思えば10年前、日本YEG近畿ブロック大会加古川大会の物産展として開催した「第1回加古川楽市」

星この時の大会スローガンは、

  ”近畿、元気、加古川に来っ!加古川で人もうけ!”


ピカピカ加古川の地に来て、加古川でいろんな人に出会う事、いろんな人と

  楽しむ場となる事を願って開催した大会

星その出会いの場所のひとつが、この「加古川楽市」でしたニコニコ


本遙か昔、織田信長が、安土城下で始めたと言われる”楽市楽座”のようにウトウト

ピカピカ地元の商工業者が、自分達の商品を販売、自分達の技術をPRする事により、来場者とふれあい、楽しむ場としての”楽市”


ピカピカまだ駆け出しのミュージシャンや、地元の子供達に自分達の音楽や踊りを発表する場としてのステージ、”楽座”


星そう言った意味では、今年の「加古川楽市」こそが、

  本来の「加古川楽市」の姿なのではないかと思いますウトウト

花火だから、今年の加古川楽市は、良かった拍手

花火それゆえ、パワー入れたパーンチ気合い入れたパーンチゆえに疲れた大泣き


花火今年も、加古川YEGの現役の皆さん、

 本当にお疲れ様でした拍手




タグ :加古川楽市

同じカテゴリー(加古川楽市)の記事
 今さらなんですが・・・ 楽市2017その③ (2017-09-21 20:06)
 TENKU MEGUMI CURRY ・・・・楽市2017その② (2017-09-19 17:48)
 ようやく加古川楽市の記事を・・・楽市2017その① (2017-09-16 18:03)
 第15回加古川楽市が終わりました (2017-09-10 22:20)
 加古川楽市2017 1日目 (2017-09-09 22:09)
 加古川楽市2017の米商連ブースの出店内容について (2017-09-08 18:39)

Posted by 西多 寛明  at 18:11 │Comments(0)加古川楽市

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。