2012年11月07日

サンプルがどっさり!

サンプルがどっさり! 

王冠日本各地の新米がどんどん収穫され、我が社にこのようなサンプル米がどっさり、届き始めたニコニコ

星”すでに取り扱っているお米”、”今年初めて取り扱い予定のお米”、
  ”今後取り扱いを検討しているお米”など、
  今年10種類のサンプルを申込み、そのうちの幾らかが我が社に到着チョキ
ピカピカ先日より試食を始めていますチョキ


サンプルがどっさり!
サンプルがどっさり!サンプルがどっさり! サンプルがどっさり!サンプルがどっさり!
↑トップで炊飯したのは、このお米パー

本昨年の”島根県JA石見銀山産コシヒカリ”がイマイチだったので、今年は、ここのお米は見送ったが、今年から島根県で”つや姫”が生産されているとのことで、サンプルだけ取り寄せて見たヒ・ミ・ツ
本本場、山形県産には劣るが、それでもこの食味は立派なもの、今のところ仕入れ契約外だが、余裕があれば要検討ですねチョキ


サンプルがどっさり!
 サンプルがどっさり!サンプルがどっさり! サンプルがどっさり!サンプルがどっさり!
 ↑そして今日は、今年度の頒布会にて紹介するこの新品種チョキ

本米卸のコメカルテや、すでに仕入れておられるお米屋さんの試食コメントなどでは、「高評価!」のこのお米ワーイ
本私が食べて見た感想は、
  「”美味しいお米”だが、こんなもんなのかな~キョロキョロ
   という期待はずれ感なき

本確かにたった1Kgだけのサンプル、しかも、小型精米機にての精米ウトウト
本白米精選機による”小米除去”や色選機による”着色粒除去”などは無しウトウト
本私の炊き方も、このお米に必ずしもベストだったとは断定できないしウトウト

本社員の感想も悪い評価はなく”美味しいご飯”としては共通の評価なのでウトウト

星サンプル試食は、あくまでも目安だから、ここでそれなりに”美味しかった”のなら、”良し”としましょうOK

ピカピカこんな感じで我が社ではサンプルを試食して、社員と一緒に感想を言いあって、お米を評価していますニコニコ
ピカピカただこうやって試食を続けているので、みんな味が肥えてきますので、全員が”イマイチ”の判断を出しても、それが必ずしも”×”とは断定出来るかどうかキョロキョロ

星なかなか味を評価するってのは、難しいことですが、お客様へ”どんなお米か?”を伝えるためには、重要なことだと思ってますOK

星まだたくさんサンプル米があるので、明日も試食、頑張りますグー



同じカテゴリー(仕事のこと)の記事
 新システムの設定作業、2日目! (2019-07-23 20:14)
 新システムの設定作業開始! (2019-07-22 15:39)
 加古川農林漁業祭実行委員会 (2019-07-02 17:48)
 花キラリ&PJ米取扱説明会 (2019-07-01 16:59)
 今日は大阪でお米の会合 (2019-06-30 19:52)
 最後の総代会 (2019-05-26 10:27)

Posted by 西多 寛明  at 17:38 │Comments(2)仕事のこと

この記事へのコメント
何かを評価する場合、先入観があると正当な評価にならないと聞いたことがあります。先頃某大臣がこれをやらかして一騒動になっていました。
どのサンプルにも適用する評価基準を予め規定し、これに沿って検証した上で、事後に他者の評価と比較するというのはありと思います。
Posted by とおりすがり at 2012年11月09日 10:38
とおりすがりさん、ご無沙汰で~す!
ご意見、ご教授ありがとうございます。
参考にします(^_^)/
Posted by 西多 寛明 at 2012年11月09日 12:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。