2012年03月02日

復興支援も兼ねて、このお米も1Kg袋アイテムとして登場!

王冠もうすぐ東日本大震災から丸一年・・・・被災地の復興はまだまだこれからですねウトウト

星震災の被害とは別に、我々の業界で深刻なのは風評被害なき

「福島、宮城のお米は、放射能が怖い!
 いくら安全だと言われてもね・・・」
「東のお米は買わない!西のお米を持ってきて!」
ピカピカ未だにこんなお話を聞きますプンッ

ピカピカ今年、我が社では、東のお米の売れ行きが悪い状態が、続いていますプンッ

ピカピカお客様によっては、「新潟、長野もダメ!福島に近いから・・・」
  
とも言われますガーン
ピカピカ新潟、長野の米も、昨年に比べたら、売れ行きが悪い状態プンッ

ピカピカ西日本のお米の生産量って、東日本に比べたらずっと少ないのに・・・・なき
ピカピカいつまで西日本のお米の在庫が持つのか・・・・心配なき

 
↑そんな中、このたび試食用1Kgアイテムに、
”宮城県栗原市産 特裁ひとめぼれ”
のアイテムを追加しました
拍手
ピカピカかわりに、”佐賀県産 天使の詩”はアイテムから外しましたヒ・ミ・ツ
 


↑昨年、循環型農業の取り組みで、日本農業大賞を受賞した”瀬峰農場”の特別栽培米拍手
本栗原市は、宮城県の北西部、岩手県と秋田県に隣接する場所ですスマイル

ピカピカ昨年12月より販売していますが、本当に売れ行きが悪いですなき
ピカピカそれまで平成23年産ひとめぼれは、高知県産を販売しており好評でしたが、宮城県産に変わってからピタっと止まりました大泣き

ピカピカ皆さんのお考えは解らなくもないですが・・・ウトウト

星このまま「宮城、福島のお米はダメ!」を
 続けていっていいのでしょうか?
フンッ

星「1Kgでもいいから、買って欲しい!」
という想いから、試食用1Kg袋アイテムに追加しました
チョキ

ピカピカ震災で被災され、大変な目にあった東北の皆さん、それでも生活を守るために懸命に作ったこれらのお米ウトウト
ピカピカ阪神淡路大震災を経験した我々、被災農家の方々を見放すわけにはいきませんウトウト

星復興支援も兼ねて、1Kgでもご購入、よろしくお願いしますスマイル





同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 今年も入荷しました! (2017-04-03 20:15)
 「天空の郷 せんべい」陳列しました! (2017-02-08 17:48)
 寒餅、作りました! (2017-01-28 18:42)
 寒餅、作りませんか? (2017-01-12 18:21)
 玄米グラノーラ 入荷しました!! (2016-12-16 17:45)
 玄米グラノーラ売り切れ!再入荷は来週末。 (2016-12-09 17:37)

Posted by 西多 寛明  at 12:44 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。