2009年09月15日

野沢農産~長野県野沢温泉村~2009/08/30

王冠今週は、8月末に行きました産地の訪問記を遅ればせながら、UPしていますパー

王冠国道117号線を南下すると、やがて長野県に入り、そこが野沢温泉村。
ピカピカつまり、新潟県魚沼地区(小千谷、十日町、魚沼etc)の南隣が長野県野沢温泉村なのですスマイル



↑小千谷から2時間足らずで、野沢農産に到着OK
ピカピカ住居兼店舗の立派な店構え、そして隣には、大きな倉庫がありますオドロキ
ピカピカ昨年度、ここのお米は、食味鑑定コンクールで、金賞を受賞、お店の前には、そののぼりが立てられていますニコニコ

星さっそく田んぼに連れて行ってもらうことにしましたクルマ

 
↑理事長の高橋さんの奥様は、水田調査鑑定士という資格を持っておられ、この田んぼは、水田環境「特A」「A」地区に認定安心・安全なお米作りをされている事をPRされています拍手


 
↑ここが野沢農産さんのホームグランドと言われている野沢温泉村の田んぼですニコニコ
ピカピカ綺麗に整備されていて、ゆるやかな斜面となっていますヒ・ミ・ツ
ピカピカ西側斜面になっていて、西日がよく当たるのが、この圃場の特徴です。この西日が食味UPに大きく影響しているそうですヒ・ミ・ツ

 
↑奥の方に、スキー場のゲレンデが見えますスマイル
本野沢農産さんの季節従業員の方は、冬場、スキー場関係で働いている方ばかりだそうですニコニコ
 
 
↑ここは、野沢温泉村の南隣、木島平村です。ここでも、受託で生産されています。



↑この田んぼ、端から端まで画面に入らない大きさです。
ピカピカなんとこれ1枚で、3町(約3ヘクタール)あるそうですオドロキ
ピカピカこの写真の奥、田んぼの向こうの端まで、約200メートルもあるとのこと、凄いオドロキ

ピカピカこのほか、飯山市にも、田んぼがあり、野沢農産さんが生産管理している田んぼは、1市2村にまたがって、なんと70ヘクタールにものぼるそうですオドロキ
ピカピカ1市2村に分かれているので、田んぼをまわるだけでも大変、農機具も、あちこちに倉庫を持たれ、保管されていますヒ・ミ・ツ

 
↑最初に見せて頂いた倉庫には、大型コンバインが3台、並んでました

 
↑なんとオドロキ 雪上車もありましたオドロキ スキー場で使われていたものを譲り受けたそうですスマイル
本田んぼの上に積もった雪を除雪するのに使うそうです。
本こんなの持っている農家って、多分ここだけでしょうねワーイ

 
↑この倉庫には、乾燥機がずらり、全部で13台もあるそうですオドロキ 凄いオドロキ

 
↑いろんな農機械を保有されていますオドロキ

ピカピカこれだけ広い田んぼを生産管理されているから、それぞれの機械も大型ばかり、驚かされっぱなしですニコニコ


 
↑国道からの入り口には、こんな立派な看板が立ってますニコニコ

 
↑お店の前で、高橋理事長と記念写真を一枚カメラ
ピカピカこれからも、美味しいお米を、よろしくお願いしま~す拍手

ピカピカ野沢農産さんの特Aコシヒカリ「野沢のコシヒカリ」の新米入荷まで、あと少しスマイル 待ち遠しいですねウトウト



同じカテゴリー(産地訪問記、産地情報)の記事
 "日本晴”復活!  2017/08/28 滋賀県長浜市 2017/09/03 福井県越前市 (2017-09-04 22:11)
 福井県の新品種の産地視察 2017/09/03 福井県越前市 (2017-09-03 18:16)
 新米の検査  2017/08/28 滋賀県長浜市 (2017-08-31 21:10)
 今年も長浜へ (2017-08-28 17:26)
 本山町のお酒! (2017-07-18 20:50)
 先週7/9に訪れた、高知の田んぼです! (2017-07-17 13:45)

Posted by 西多 寛明  at 18:08 │Comments(0)産地訪問記、産地情報

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。