2020年02月03日

懐かしい味、江戸前寿司の「恵方巻き」

王冠今日は「節分」「恵方巻き」を食べる日ですニコニコ

星今年も、いつものように、お米を納入させて頂いている業務店で
  「恵方巻きを購入good

星昨年秋よりお米を納入させて頂いているこのお店でも、
  購入させていただきましたニコニコ



↑東加古川、新在家の交差点より少し南にある「鮓臣」さんですニコニコ



↑店のカウンターにずらっと包装された「恵方巻き」が並んでいましたニコニコ



↑ここの「恵方巻き」の中身ですgood

星ここのお寿司は、江戸前寿司チョキ

本食べた瞬間に、口から鼻に黒酢の酸っぱい匂いがす~っと抜ける
  独特な風味、これが江戸前寿司の特徴ですニコニコ
本関西のお寿司は甘酢を使い、しっかりとした味ですが、
  それに比べたら酸っぱい、あっさりして、辛いお寿司ですニコニコ

本若かりし頃、東京でサラリーマン時代、ボーナスが出たら先輩同僚と
  板前の握るお寿司屋に行ったものでしたニコニコ
本その時に行ったお寿司屋さんも、こんな味でしたウトウト

「辛い!東京はお寿司まで辛いのか!」
と最初は、思ったのですが、このお寿司を肴に
「下町のナポレオン」と言われる麦焼酎「いいちこ」を呑んだものでしたスマイル

星今思えば、焼酎って、この時、初めて呑んだと思いますワーイ

花火本当に懐かしい味ですメロメロ



↑今年は、6店舗の業務店から「恵方巻き」を購入させていただきましたニコニコ
ピカピカ写真上から、鮨車屋さん、東京田村さん、綴りさん、
  そして、とんかつきりしまさんですgood

星さあ、今晩は、願いをこめて
  「恵方巻き」いただきますメロメロ

  


Posted by 西多 寛明  at 18:07Comments(0)お薦めの店