2019年12月06日

色彩選別機の蛍光灯の交換

王冠我が社精米工場の機械のひとつ、色彩選別機の光源である
  蛍光灯寿命のアラーム表示が出ていたので、
  今日、交換作業を実施しましたニコニコ

本色彩選別機は、精米した白米に光を当てて、その影により、
  着色粒、異物を判別、除去する仕組みになっていますヒ・ミ・ツ
本光源には、蛍光灯とハロゲンランプが使われていて、
  それぞれ定期的に交換する必要がありますヒ・ミ・ツ
(蛍光灯は3000時間、ハロゲンランプは2000時間毎です)

パソコンハロゲンランプについては、昨年4月に交換していますヒ・ミ・ツ



↑横のパネルを開けてgood



↑この両脇の部分を取り外しますチョキ



↑蛍光灯を抜き出しますヒ・ミ・ツ


↑写真左が今付いている蛍光灯、写真右が新しい蛍光灯good

ピカピカやっぱり、かなり黒ずんでますねガーン

星新しい蛍光灯に交換して、元通りに装着チョキ


↑良好に点灯拍手



↑カウンターをリセットして完了です拍手

星今度は、976時間稼働後に、ハロゲンランプ交換ですねニコニコ

ピカピカいつ頃になるかなキョロキョロ
  


Posted by 西多 寛明  at 19:20Comments(0)日々の出来事