2019年02月02日

今年も、「お米パーティ」が終わりました!

王冠昨日、平成30年度別府西小学校米作りの最後のプログラム
  「お米パーティ」が開催されましたニコニコ


 
↑今年もまずは、羽釜による炊飯からスタートグー


↑子供たちが洗米したお米を、どんどん釜に投入していきgood 


 
↑水加減を調整するこの冷たい作業は、今年も私の役目大泣き

「西多君の手が、基準だから」
と地元の大先輩方は言うガーン


 
↑着火前の釜の準備(写真左)、そして蓋の補修も(写真右)ニコニコ


 
↑さあ、まず一釜目が着火グー


  
↑薪を補充して、火を広げていく作業を子供たちも一緒に観察ニコニコ


 
↑残りの2釜も着火グー


  
↑3つの羽釜、炊飯中でニコニコ


 
↑凄い湯気でワーイ


 
↑こちらの釜は、泡が出てきましたワーイ

星こんな光景が見られるのも、羽釜ならではメロメロ


 
↑さあ、そろそろ火をひいていきますgood


 
↑早く蓋を開けたい子供たち、
 「まだまだ、待つんだよ!」ウトウト


 
↑オープン!少し焦げてる~ニコニコ


 
↑残りの2釜もオープンgood


 
↑ちゃんとお焦げもできてますワーイ


 
↑体育館では、おむすび作りが始まってますチョキ


 
↑こんな風に、ラップと紙コップで、おむすびが完成拍手


 
↑子供たちと楽しく、おむすび、いただきましたワーイ


 
↑食事の後は、子供たちによるアトラクション拍手
ピカピカ歌、踊り、劇も・・・いつも楽しませてくれますメロメロ


 
↑最後は、お土産と感謝状をいただきましたニコニコ


 
↑お土産は、子供たちデザインした袋に入った別府西米(写真上)
 そして、お手紙(写真左)




↑体育館の後方には、この一年間を振り返ったパネル展示もニコニコ

花火今年も一年、無事に終わりましたねメロメロ

花火今年も別府西小学校4年生の皆さん、
  お疲れ様でした拍手
  


Posted by 西多 寛明  at 21:21Comments(0)地域活動