2018年12月03日

別府西小学校で沢庵漬け

王冠今年も、地域の大先輩方と一緒に、別府西小学校にて
  「沢庵漬け」教室を実施ニコニコ

ピカピカ町内会長より
「総合司会をやってくれ!」
と言われて、私が急遽、この「沢庵漬け」の説明をすることにオドロキ



↑2週間、天日干しされた大根を使いますスマイル



↑米ヌカ2Kgに、塩1Kg、ウコンを少々入れて、よく混ぜますスマイル



↑子供達に、大根の葉っぱの部分を切ってもらい、
  ヒゲも掃除、下ごしらえしてもらいますニコニコ



↑今年も、乾燥させた渋柿の皮も入れますニコニコ
ピカピカ甘みが出るそうですニコニコ


星それでは樽に漬けていきますグー




↑大根を並べ、混合ヌカ、渋柿の皮を播きますgood



↑2段目(写真上段)、3段目(写真下段)



↑大根を敷き詰める度に、子供達に見てもらいましたニコニコ

ピカピカ干した大根がこんなに曲がって、敷き詰められるのには、
  子供達も驚きの様子でしたニコニコ



↑4段目は、大根と葉っぱが敷き詰められ、その上から混合ヌカが播かれましたヒ・ミ・ツ



↑最後は、葉っぱだけが敷き詰められ、残りの混合ヌカをすべて播きますヒ・ミ・ツ



↑中蓋を置いてスマイル



↑おもりを乗せて、完成です拍手
ピカピカおもりは20Kgのおもりを、2個ですヒ・ミ・ツ

星約1ヶ月で、表面に水が浮いてくるそうですヒ・ミ・ツ

星この沢庵は、来年1月末頃開催予定の「お米パーティ」の時に、
 引き上げて、いただく予定ですニコニコ

花火今年の沢庵、どんな味になるか楽しみですねメロメロ
  


Posted by 西多 寛明  at 15:49Comments(0)地域活動