2017年12月04日

別府西小学校で今年も「たくあん作り」

王冠今年で6年目となる別府西小学校「たくあん作り」に行って来ましたダッシュ



↑別府西小4年生の教室前のワークスペースに、ブルーシートを敷き、
  本日の材料、資材を並べて、さあ開始です拍手



↑2週間天日干しされた大根の首を切る作業を地域の方々の指導で
  子供達に体験してもらいましたニコニコ




↑続いて、たくあん漬けに使う、ヌカ(2Kg)、塩(800g)、ウコン(少量)
  を配合する作業good

ピカピカこの作業、今年はなんと私にご指名がくだり
  ビニ-ル手袋着用して、作業を実施チョキ

ピカピカその後も、地域の先輩方が大根を敷き詰める上に、
  この配合したヌカを加える作業を、私が担当ウトウト
ピカピカそのため、この作業の一部始終の写真は、
  今年は、撮影出来ませんでしたがウトウト



↑中蓋、重しをする前の樽の中身だけ、撮影できました拍手



↑今年も、乾燥した渋柿の皮も、配合ヌカと一緒に入れましたgood

星今年は私が配合したヌカですワーイ
星ちゃんと美味しく漬かるかなキョロキョロ


星年明けてから開催される”お米パーティ”
 楽しみですねメロメロ





↑作業が終わってから、先日我が社で精米したお米の袋詰めしたものを
  見せていただきました拍手



↑今年もいろんな図柄の米袋が並んでましたニコニコ

星みんな凄い上手に書かれてました拍手

ピカピカこのお米は、子供達のご家庭や”お米パーティ”の時に配られるそうですヒ・ミ・ツ

星こちらも、楽しみですねメロメロ
  


Posted by 西多 寛明  at 20:45Comments(0)地域活動