2017年10月04日

LEDライト下での精米初日!

王冠今日は、LEDライトの下での初めての精米作業となりましたグー

星精米所は、これまでの水銀灯から、LEDライトになったニコニコ

ピカピカ非常に明るくなって、作業がしやすくなった反面、

 物の見え方が変わってきたヒ・ミ・ツ


↑精米機から出てくる白米の白度の具合も見え方が変わったウトウト

本我が社の精米機は、ほとんど自動で、精米の強弱は設定されますが、

  微調整はやはり自分の目で行っていますヒ・ミ・ツ


星この微調整は、最初の頃は、精米機から出てくるこの場所と外に出て、

  太陽光の下で確認していましたワーイ

本ようするに、屋内と屋外でも、精米して出来た白米の

  白度の見え方は違って見えますヒ・ミ・ツ

本そして太陽光の下での白度を基準として、精米機を微調整ウトウト

  そして今では、基準となる白度が、精米機のところでは、

  どのように見えれば良いかを熟知して、精米作業をしていましたヒ・ミ・ツ


星しかし、このたびLEDライトに変わったことで、

  基準精米機での白度の見え方を、もう一度、確認する必要が出てきましたウトウト



星そのため、今日は何度も、検査皿に白米をのせて、

  屋外に出て、太陽光の下で確認する作業を行いましたニコニコ

星幸い、今日は天気が良かったので、確認作業はスムーズでしたニコニコ


星今日の作業で、
 だいたいは熟知出来たと思いますニコニコ

星明日、もう一日、
 じっくりと確認作業をするつもりですグー


本お米の白度、削り度合いが変わってくると、
  客先での炊き上がり具合にも変化しますヒ・ミ・ツ

本特に、業務店の顧客を持っている我が社、この点は重要ですヒ・ミ・ツ

星明日もお天気が良さそうなので、この作業がスムーズに出来そうですね拍手


ピカピカ早くLEDライトに慣れないとなキョロキョロ

ピカピカ頑張りますパーンチ


  


Posted by 西多 寛明  at 21:47Comments(0)仕事のこと