2017年09月13日

今さら!と思われますが・・・

↑今日の午後、商工会議所にて、こんなセミナーを受けてきましたヒ・ミ・ツ

ピカピカ受付で、顔見知りの商工会議所職員に

「え!受けるの?」と冗談交じりで言われてしまった(失礼な!)

本確かに、このような話しは、これまで青年部時代にも似たような話は、
  たぶんどこかで聞いているかとキョロキョロ
本ただ、チラシに特化した話しは初めてのようなキョロキョロ
本それに、今の時代背景を考えてのチラシ戦略、そんな勉強も必要ですねウトウト

星今日は初心に戻ったつもりで、勉強するつもりで、受講しましたヒ・ミ・ツ

ピカピカ今日の受講生は、40名ぐらい、年齢層は30代から40代が中心でしたヒ・ミ・ツ
ピカピカ配布されたテキストを簡単に目を通しながら、開講を待ちましたヒ・ミ・ツ

星でも、実際は、今日のセミナー、
 ほとんどテキストを使わなかったですオドロキ


ピカピカ実際のチラシの例をもとに、
 悪い点を分析し、修正版を公開
ニコニコ

星それゆえ、わかりやすいセミナーだったです拍手

ピカピカチラシの基礎的な事・・・色、フォント、文字の大きさ
  どれも、3種類ぐらいが効果的、あまり多くすると、見づらいガーン
ピカピカチラシには、主役と脇役が必要ヒ・ミ・ツ
ピカピカ〇〇のような◎◎、〇〇風の〇〇という表現チョキ
ピカピカチラシの意味、ターゲットを明確にチョキ
ピカピカ集客の方法のひとつとしてのチラシ
   昔は、お金をかけてチラシをまく
ピカピカ時間をかけて、お客を集めるチラシ
   ニュースレターのようなもの
   ブログ
ピカピカ労力を使う集客方法
   個別に声をかける
   SNS

星今日のセミナーで話された、様々なキーワードですスマイル

星セミナーの中で、チラシの例のひとつに”おせち料理”のチラシが
  紹介されたオドロキ

”これは必見だ、うちも作らなくてはならないチラシだから”

ピカピカ例として出されたチラシ、構成などは、うちのとよく似ているウトウト
ピカピカその悪いところを、わかりやすく指摘されたニコニコ

星う~ん、これは使える拍手

ピカピカただ講師曰く、おせち料理のチラシのターゲットについて

「そもそも”おせち料理”は、お正月三が日に商店が休みだから
 必要だった、しかし、今の時代、お正月でもお店は開いている!
 小さい子供は、おせち料理の中の料理は好まない!
 これらの事から、どういう用途として”おせち料理”を売るか。
 購入意欲を持つような背景が必要」

と説明されたウトウト

星う~ん、確かに難しいですねウトウト

星セミナーが終わってから、講師先生と名刺交換ダッシュ

「なかなかお米屋さんも、難しいですね。
 でも、ターゲットを絞って、頑張ってください」

と声をかけていただいたニコニコ

星Facebookもされているので、今後、無料の範囲で、いろいろと相談しようと思うニコニコ

花火いや~今日は久しぶりに
 みっちり3時間勉強したなぁ~って感じ
ニコニコ
花火楽しい、わかりやすいセミナーでした拍手
花火講師先生、ありがとうございました万歳

  


Posted by 西多 寛明  at 18:10Comments(0)日々の出来事