2017年07月23日

東播磨高校演劇部全国大会出場記念公演




母校、演劇部の全国大会出場記念公演に行ってきました。
加古川市民会館大ホールには、東播磨高校現役の学生、演劇部OB、OG、卒業生などの関係者以外にもたくさんの人が訪れ、開演10分前までに、1階席はほぼ満席となった。

演目は
「アルプススタンドのはしの方」
という、高校野球が舞台となったお話だった。

高校野球、母校野球部に応援に来た学生のありがちなお話。
笑いもあり、そして何と言っても、効果音に合わせたボールを追う目の動きなど細かい演技は素晴らしかった(^o^)/
本当にスタンドの臨場感が感じられた。
約1時間の演劇、なかなか良かったです。

来月、宮城県での全国大会、本当に頑張って欲しいね!

頑張れ、ひがはり!
応援しています(^o^)/

  

Posted by 西多 寛明  at 20:13Comments(0)日々の出来事